身体のコンプレックスから傷痕除去まで|大宮の美容外科で悩み解消

ウーマン

小顔効果

看護師

顔のパーツに悩むと同時に、フェイスラインにも悩む方が多くみられます。大宮の美容外科では、小顔になるための施術を受けることも可能です。ダイエットは成功したのに顔の脂肪が落ちないという方や、エラがはって気になるという方でも、いろいろな悩みを大宮の美容外科で解消しましょう。顔周りの脂肪を落としたいという悩みには、専用の機器で脂肪を落とす施術法があります。とても細いカニューレという器具を挿入し、脂肪を吸引していきます。耳の後ろやあごの下から挿入するため、傷痕が目立つということもありません。自分自身も見えないですし、人目にもつきにくいので安心です。大宮の美容外科では、ほかにも専用のマシンを使ってフェイスラインを細くする施術を扱っているところがあります。最新の治療法では、超音波を使用して脂肪を分解する効果が期待できる施術もあります。

脂肪が落ちにくいほかにも、加齢による皮膚のたるみでフェイスラインがすっきりしないという方もいるでしょう。そのような場合にも、小顔効果が期待できる施術法があります。脂肪を落とすときと同じような超音波を使用した専用機器を使用し、皮膚のたるみをなくす施術法も効果が高いです。顔の筋肉に刺激も与えるので、顔全体にハリが戻る効果も期待できます。また、特殊な糸によってフェイスラインを引き締めるという施術法もあります。仕上がりが自然で、持続力も高いです。この施術に使う糸は伸縮性も高く、体内に溶けるタイプの糸を使用することもあるため、自然な仕上がりが実現するのです。いろいろな施術法がありますので、施術の特徴や効果をみながら決めると良いでしょう。

ほかにも、あごの形を整えて、小顔にする施術法もあります。もともとあごが小さかったり、丸みがあったりすると、たとえ痩せても小顔に見えづらいという場合があります。そのような場合は、あごの形を整える施術を受けてみましょう。鼻の施術と同じように、ヒアルロン酸を注入する施術や、あごにプロテーゼを入れて形を整える施術など、多数の施術法から選ぶことができます。痛みを和らげる成分が配合されているヒアルロン酸を扱っている大宮の美容外科もありますので、安心して受けられます。プロテーゼの場合でも、傷痕は目立ちにくいですし、素材も人の軟骨のようなシリコン製の素材ですので、仕上がりも自然です。あごの形を整え、憧れの小顔を手に入れましょう。