身体のコンプレックスから傷痕除去まで|大宮の美容外科で悩み解消

ウーマン

タトゥー・傷痕にも

ドクター

顔や体のコンプレックスに対応している美容外科ですが、タトゥー除去の施術も行なっています。大宮でもこの施術はよく行われています。若いときにタトゥーを入れたけど、やはり温泉やレジャー施設にも制限なく行きたいという方や、就職・結婚を機にタトゥーを消したいという方など、理由も様々です。除去するにあたり、施術痕が残るのではないかという心配もあるかと思いますが、美容外科ならではの技術を活かした施術を行ないますので、安心して受けられます。除去施術もいくつか種類があり、タトゥーが広範囲のものなのか、小さいものなのかによって施術法も変わってきます。小さいタトゥーの場合は、レーザー治療が一般的です。こちらは切開する施術が怖いという方や、黒色のタトゥーを除去したいという方に対応しています。数回の施術を重ねて少しずつ除去していく方法で、一回の施術時間も短いです。しかし、部位や種類によってはレーザー治療で除去できない場合がありますので、大宮の美容外科で確認してみましょう。背中や腕などの広範囲のタトゥーを消したいという方は、外科手術で除去する方法をおすすめします。こちらも大宮の美容外科に確認し、この施術法が可能か相談してみましょう。

大宮の美容外科には、タトゥーではなく、傷痕を消したいという方も訪れます。子どもの頃の傷痕が消えずにそのまま残っていたり、やけどの痕が残っていたりと、傷の種類もたくさんあります。美容外科に相談し、傷の種類や状態に合わせて、施術法を選びましょう。状態によっては、タトゥー除去と同じようにレーザー治療を行う場合もあります。ほかにも切開する施術法や、健康な皮膚を移植し、定着させるという施術法もあります。こちらはやけど痕の治療でよく行われます。ほかにも注射による施術法などもあり、様々な選択肢の中から施術法を選ぶことができます。傷痕の状態やサイズ、施術法で費用も変わってきます。どの施術法で除去するのがベストなのか、費用はどれぐらいかかるのかで悩むかと思いますので、大宮の美容外科でまずはカウンセリングを受けてみましょう。女性は特に傷痕が残ることが気になると思いますので、大宮で信頼できる美容外科の施術法を見つけ、しっかりと治療していきましょう。